株式会社ミヤビフォトプランニング

幼稚園~高校まで全学年の入園入学フォトスタジオ撮影のポイント

撮影予約 ONLINE STORE

〒468-0015 愛知県名古屋市天白区原5-1406-101

幼稚園~高校まで全学年の入園入学フォトスタジオ撮影のポイント

幼稚園~高校まで全学年の入園入学フォトスタジオ撮影のポイント

2024/01/23

幼稚園から高校まで、入園や入学を迎える年には、

家族での思い出として残したいフォトスタジオ撮影が人気です。

しかし、撮影の際には様々なポイントがあり、

うまく撮影しないと思い出に残る写真が得られないかもしれません。

ここでは、幼稚園~高校までの全学年の入園入学フォトスタジオ撮影のポイントをご紹介します。

目次

    幼稚園・小学生の撮影におけるコツ

    幼稚園や小学生のお子様を撮影することは、フォトスタジオにとって重要な業務の一つです。

    しかし、お子様の撮影は大人の撮影とは異なり、撮影におけるコツが必要とされます。

    まず、お子様にリラックスしてもらうことが大切です。

    お子様がカメラに慣れていない場合、カメラを向けた瞬間に緊張して思うような表情がつくれません。

    そのため、普段から、お子様にカメラに慣れてもらうため、ちらっと覗かせるだけでも良いので、

    撮影する練習をさせることが大切です。

    また、楽しい雰囲気を作ることも重要です。撮影をする時は、お子様が楽しめる遊び心を加えたり、

    撮影中にお子様と会話をして笑いを誘うと良いでしょう。

    そうすることで、自然な表情が撮れる確率が高くなります。

    最後に、お子様の家族とのコミュニケーションを大切にすることも必要です。

    撮影前に家族とのヒアリングをしっかり行い、家族の希望や要望を聞くことで、

    撮影のイメージが明確になります。また、撮影後には、家族に撮影した写真を確認してもらい、

    カット数を選ぶことが大切です。

    幼稚園や小学生のお子様に向けた撮影には、

    子供達との良好なコミュニケーションと楽しい雰囲気作りが必要不可欠です。

    そのため、スタッフ一同がお子様の笑顔を引き出すための工夫をしていくことが大切です。

    中学生・高校生の撮影におけるコツ

    中学生や高校生の撮影は、写真家にとってもやりがいのあるシチュエーションの一つです。

    そこで、その撮影においてのコツについてご紹介します。

    まずは、被写体に親近感を持ってもらうことが大切です。

    それには、モデルさんの話を聞いたり、その人が好きなものについて聞いたりすることが必要です。

    また、会話を通して気持ちをリラックスさせ、自然な表情を引き出せるようにしましょう。

    撮影前には、確認事項を伝え、モデルさんとイメージを共有しておくことも大切です。

    モデルさんの要望や希望をしっかり把握し、実現するためのアイデアを提案しましょう。

    また、中学生や高校生には今後の夢や目標があることが多いので、

    その要素を写真に取り込むこともポイントです。

    服や小物、雑貨などのアイテムを取り入れて、

    その人のキャラクターやイメージを細かく表現することができます。

    最後に、撮影中も親しみやすく接し、モデルさんとのコミュニケーションを大切にすることが重要です。

    撮影が終了した後も、写真家とモデルさんとの関係が続くことを目指しましょう。

    選ぶ背景や衣装の注意点

    フォトスタジオ撮影で重要になるのが、選んだ背景や衣装です。

    撮影する場所やイメージに合わせて、背景や衣装を選ぶことで、

    写真の印象や雰囲気を変えることができます。撮影の目的やコンセプトを伝えて、

    その場に合った背景や衣装を選ぶことが大切です。

    例えば、ウエディングフォトでは白い花嫁衣装と飾り付けのされた背景が相場ですが、

    他にもオリジナリティを表現し、

    2人ならではの世界観に合わせた背景や工夫された衣装で撮影することも可能です。

    また、家族写真や子供の記念写真を撮影する場合には落ち着いた背景を選ぶ事で、

    写真全体を引き締めます。

    一方、子供撮影の場合は、明るい色、可愛い柄の背景を選んで撮影することで、

    明るく可愛らしい写真に仕上がります。選んだ背景や衣装が、自分たちらしいかどうか、

    撮影者と一緒にイメージしながら選ぶことが大切です。

    フォトスタジオでの撮影時に気をつけること

    フォトスタジオでの撮影時にはいくつかの注意点があります。

    まずは、衣装や道具、ヘアメイク、撮影プランなど、

    事前にしっかりと打ち合わせをすることが大切です。

    また、撮影当日にはリラックスした雰囲気を作るために、

    スタッフやモデルとコミュニケーションをとり、明るく楽しい空気を作ることが必要です。

    さらに、撮影場所や機材、ライティング環境なども大切な要素です。

    特に、ライティングには慣れが必要であり、

    経験豊かなスタッフが常にサポートすることが望ましいです。

    また、撮影後には写真の仕上げや修正も必要となります。

    このように、フォトスタジオでの撮影には様々なプロセスと工程があることを忘れずに、

    最高の作品を生み出すために全力で取り組んでいくことが重要です。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。